洗顔を変えて美肌になる!! - リプロスキンの口コミ 評価 効果 ニキビ痕対策など

リプロスキンの口コミと評価・効果・レビュー

トップ.JPG

ニキビ・肌荒れでお悩みの訪問者さんへ。
6ヶ月使ったリプロスキンの本音、お伝えします!

正しい洗顔方法



正しい洗顔方法をチェック!!


リプロスキンを使う前に

1:ぬるめのお湯を使う

2:メイクや汚れをしっかり落とす

3:余分な皮脂を取り除く

4:シャワーなどできれいな水を使い洗顔料を洗い流す

5:ゴシゴシ強くこすったりして刺激しない

6:きれいなタオルを使って拭く

7:刺激の強い洗顔料やクレンジングを使わない

8:洗顔は基本的に朝晩2回すること



ぬるま湯は体温より少し温かいかなという程度の温度にしてください

そうすることで古くなった角質もやわらかくなって剥がれやすくなります。

洗顔料は基本的には刺激が強すぎないものがいいです^^

しかし、10代の方や今まで刺激の強いものでないと効かなかった方は

多少刺激が強くてもいい場合がありますので自分の肌に合ったものがいいでしょう。



洗顔回数は一日二回と書きましたがこれは朝晩1度ずつということです。

洗顔もやりすぎてしまうとかえって逆効果になるので注意が必要です。


夏場、汗がたくさん出た時や顏が汚れてしまったときは洗顔してもいいでしょう^^

最後にニキビ痕専用化粧水リプロスキンでニキビ対策をして完了です。




⇒リプロスキン公式サイトはコチラ♪





ニキビ肌の洗顔でやってはいけないこと

リプロスキンはニキビ痕専用ですが、まだニキビ自体が治ってないヨ(-"-)


という方の中には


ニキビ肌の方は脂浮きや肌荒れが気になって、強くこすりがちな方もいらっしゃるかもしれませんね・・・


でも肌をゴシゴシ刺激するのはよくないそうです(>_<)


また洗顔の回数を増やすことも逆効果になります。


ニキビ肌の方は刺激をしないことを第一に、なおかつしっかり洗うことが大切です。


複数のサイトを見て回った結果ですが、やはり


「温かいお湯」で毛穴を開き「泡で洗顔」が一番効果的のようです。


洗顔をする際は、しっかり泡だて、その泡でポンポンと軽く顔を洗っていきますが


このとき直接手で肌を刺激しないようにします。


そうやってポンポンとしながら毛穴の汚れを落としていきます。


それが終わったらすすぎですが、これはかなりしっかりと行います。


ぬるま湯で30回ほど丁寧にやさしくしましょう(^_^)


最後に清潔なタオルでやさしく拭き取って終了です。お疲れ様でした(*^_^*)

誰でも出来て、ニキビに効く効果的な洗顔方法

ニキビをケアする時の洗顔は、毛穴の洗浄をするのが効果的です。


しかし、毛穴は通常閉じているので


蒸しタオルをそっと当てて毛穴を十分開いてから洗顔を行います。


石鹸洗顔が効果がないと感じたら蒸しタオルで毛穴を開いてから洗顔しましょう(^_^)


また泥パックも有効で、洗顔後にすると残った皮脂を泥(ベントナイト)が吸い出してくれることが確認されています。


※ただしやりすぎは乾燥肌の原因になりますので注意しましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。